キウイ日記

キウイ日記

2020年1月17日金曜日

1月の軽レク

皆様こんにちは。
今日は軽レクについてご紹介します。
1月の軽レクは題して『聖徳太子ゲーム』。メンバーさんの企画運営のもと行っています。

聖徳太子と言えば、複数の民衆の請願を一言も漏らさず一度に聞き分けたというエピソードがありますよね。それに因んだゲームとなっています。
具体的にどんなゲームかと言いますと・・・

聖徳太子1名を民衆3名が囲み、太子の「せーの」の掛け声の後、与えられたお題に対する答えを一斉に答えます。太子は言葉を聞き分け、ホワイトボードに記入します。太子は言葉が合っていれば1つ1点、民衆は他の民衆と答えがかぶっていなければ1点となります。
それをローテーションで順番に行い、最後に合計点数を競うゲームです。

ルールがシンプルで分かりやすいので、初めての方も戸惑うことなく参加することが出来ました。
今回は2回目でしたが、出題内容やお題の提示方法(「◯文字以内で」等の制限を設定)に工夫がなされていたり、ホワイトボードの得点表も見やすく書かれていたりと、細かな所が改良されていたので、1回目以上に楽しい盛り上がるゲームとなりました。

ゲームの後は『軽レク振り返りシート』を各自が記入し(これも軽レクの大事なポイントの一つとなります)、それをもとにグループでシェアリングを行っています。
運営側、プレイヤー側それぞれの視点で思ったこと、感じたことを意見交換します。そして、運営さんはそれをもとに次回の軽レクの構成を考えていきます。

レク自体を楽しんでいただくのはもちろんですが、どんなところが楽しかったか、どうすればさらに楽しいレクになるのかをいかにして相手に伝えるか、それを考えるのも軽レクのプログラムの目的となります。
4回のレク実施後には、振り返りの時間として、その月の軽レクの内容や『振り返りシート』について振り返る機会も設けています。

あれこれ説明が長くなりましたが、実は(周知かもしれませんが)スタッフも本気になって楽しんでいるんですよ。

運営担当の皆さん、お疲れ様でした。次回も楽しみにしています!


かたやまクリニックのHPはこちら
https://www.urawamisono-katayamaclinic.jp/