キウイ日記

キウイ日記

2016年12月26日月曜日

キウイ卒業間近の方に発表をして頂きました

1126日(土)になりますが、もうすぐキウイを卒業される方に、発表をして頂きました。
発表の目的は、以下の通りです。
(発表者の場合)
①休職時(キウイ利用開始)から現在までを振り返って頂くこと
②①の振り返りによって生じる精神的な負担に耐えること
③人前で自身の経験を適切に伝えられるよう準備し、実行できること
④発表をすることで、復帰し、キウイを卒業することを実感して頂くこと
(発表を聞く方の場合)
①発表を聞き、復帰する上でのポイントを参考にすること
②実際に復帰し、フォローアップも終えつつあるキウイ卒業間近の方の話を聞き、復帰できることを実感して頂くこと

今回の発表では、以下の内容を発表して頂きました。
・会社において調子を崩し始め、休職し、復帰するまでの気分の変化
・会社を辞めようと決めた理由
・復帰のタイミングはどのように決めたのか?
・転職して良かったことと悪かったこと
・復帰まで病気とどのように付き合ったのか
・再就職後の今、再発の不安はあるか?
・復帰した現在、休職に至った病気の原因を克服できたか?
・復帰後の働き方で気をつけていること
・現在、病気になったこと、休職したことをどのように考えているか?考え方や生活において、休職前と比べて変化はあるか?
など

今回の発表者は休職の後、退職し、転職された方でした。
そのため、今回の発表では再就職に関する質問が多く出ました。
特に、再就職の面接において、“病気のことをどのように相手企業に伝えるか?”について活発に意見が交換されたのが印象的でした。

以下、発表者の感想です。
--------------------------------------------------------------------------------
正直、発表をする前は、
・なぜ、発表をする必要があるのか、
・不安な気持ちにさせてしまうのではないか、
という思いがありました。
ですが、実際に発表をしてみると、皆さんがすごく真剣に聴いてくださったので、発表してよかったと思えました。
私個人の考えや行動であるため、他の人に押しつけるつもりはありません。
1つの経験として、皆さんの支えになれば幸いです。

最後に一言!
自分のペースでいいので、無理をしたり頑張らないで、療養してください。
--------------------------------------------------------------------------------

この発表をして頂いた方は、先日、キウイを無事に卒業されました。
スタッフとしては、そのことがとても嬉しいと感じる今日この頃です。

ぜひ、再発することなく、自分らしい働き方・自分らしい生き方で過ごしていってほしいと願っています。