キウイ日記

キウイ日記

2020年2月18日火曜日

1月の軽レク実施報告


皆様こんにちは。

以前、1月の軽レク『聖徳太子ゲーム』についてご紹介しました。
詳しくは、こちらをご覧ください。

3回にわたる軽レクの実施と改善を重ねた結果、最終回である4回目では、待ち時間も楽しく、ゲーム性の高いゲームになりました。
ゲーム性が高くなったことで、運営されるメンバーさんは戸惑われることもありました。
しかし、一方では、その場の状況に合わせて、あらかじめ想定していたルールを変更されたり、ゲーム回数を調整されたりと臨機応変に対応されていました。

今回は、久しぶりにキウイのメンバーさんに軽レクを担当していただきました。
そのため、他に軽レクを担当された方があまりいなかったので、実施の計画を立てることが難しかったと思います。
その中で、約1か月で計4回の軽レクの実施&改善をしていただいたので、とても大変だったと思います。
しかし、担当者間でしっかりと協力して、運営されたので、とても安心して参加でき、楽しいゲームでした。

この経験が担当された方々の自信につながると嬉しいです。

<担当された方々の感想>
計画の段階から想定外のことが多い中、最後までやりきることができたので、良い経験になりました。担当者だけでなく、参加者の方々も軽レクの改善に取り組んでくれたので、非常に助かりました。

今週からは、また、新しい軽レクが始まります。
運営は、スタッフが行いますが、ぜひ、楽しんでいただけると嬉しいです。

かたやまクリニックのHPはこちら